WEB予約

電話マーク

電話予約

メニュー

画像内容説明テキスト

産後骨盤矯正

産後の不調は
産後骨盤矯正で解消しましょう

産後には産前にはなかった腰痛むくみ尿漏れ体型が戻らないなどさまざまな不調が生じやすくなります。
こうした不調やトラブルは、出産における骨盤の変化産後の骨盤のゆがみが原因かもしれません。
産後骨盤矯正でゆがみを整えることで身体の不調の改善を目指しましょう。

目次

産後骨盤矯正を受ける方によくある症状

  • 産前にはなかった腰痛が産後に生じている
  • 産前の体型になかなか戻らない
  • 産後の尿漏れに悩んでいる
  • 産後の不調が続いている

出産における骨盤の変化が
もたらす症状について

出産後に身体に不調が生じたり、体型が変化したりしてしまう理由の1つに、骨盤のゆがみ骨盤底筋群の緩みが挙げられます。
ここでは、出産と産後の骨盤の変化や骨盤底筋群の緩みの原因、それによってもたらされる症状についてご紹介します。

出産と産後の骨盤の変化

妊娠をすると女性の身体は出産に向けて、リラキシンというホルモンが分泌され、骨盤が少しずつ緩んでいきます。
子宮内で育っている赤ちゃんは、骨盤が緩むことで産道から外に出られるようになります。
赤ちゃんが生まれた後には、インナーマッスルによって徐々に元に戻ろうとします。
しかし、産後には育児などで通常よりも骨盤へ負荷がかかりやすくなり、骨盤にズレ傾きが生じるようになります。

骨盤底筋群の緩みによって起こる不調

●骨盤底筋群とは

骨盤底筋群は、骨盤の底の部分にある筋肉の集まりです。
膀胱や子宮、直腸などの臓器をハンモックのように下から支える役割を担っています。

また、排便排尿をコントロールする役割もあり、尿意や便意を感じると骨盤底筋群が緩んで排泄を促します。

●骨盤底筋群の緩みが起こす不調

妊娠することで赤ちゃんを支える骨盤底筋群は、通常の3倍ほど引き伸ばされるといわれています。
そのため、産後には骨盤底筋群の力の低下や緩みが生じるようになります。
骨盤底筋群に緩みが生じると、支えていた内臓の位置が下がり、便秘生理痛などの不調が生じます。

また、膀胱が不安定になるため、尿漏れ頻尿も起こりやすくなります。

骨盤が開くことで起こる不調

●身体のゆがみ

骨盤の高さや骨盤が安定しない状態になると、バランスを保とうとして身体にゆがみが生じます。
身体にゆがみが生じると姿勢が悪くなり、猫背姿勢ぽっこりお腹をつきだすような姿勢になってしまいます。

●身体の痛みやこり

骨盤のズレや傾きが生じると、身体がアンバランスになり、肩や腰などへ部分的な負荷がかかるようになります。
負荷が蓄積された箇所の筋肉は緊張して硬くなり、血管を圧迫して血行不良を起こします。
そうすると、筋肉の張りやこり、痛みなどの症状が現れるようになります。

とくに首や肩、腰は負担がかかりやすい部位なので、痛みやこりの症状が現れやすくなります。

●血行不良

骨盤が開いて傾きが生じると、身体全体のバランスが悪くなり、血行不良を起こしやすいです。
血行不良が起これば、冷えむくみなどの不調が生じやすくなります。

また、血液循環は代謝にも関係しているため、血行不良により代謝が悪くなることで痩せにくくなるなどのトラブルが生じる場合もあります。

●自律神経の乱れ

首から背中には多くの神経が集まっていますが、骨盤にゆがみが起きると神経が刺激されて自律神経に乱れが生じることがあります。
自律神経が乱れると、イライラ倦怠感不眠落ち込みなど精神的な不調が現れるようになります。

産後骨盤矯正の
治療内容と効果について

妊娠・出産した方は、産後骨盤矯正という治療について耳にすることも多いと思います。
しかし、どのように治療をおこなうのか知らず、不安があるという方もいるでしょう。
ここでは、産後骨盤矯正がどのような治療なのかご紹介します。
また、産後骨盤矯正で改善が期待できる症状についてもご紹介するので、ご自身の悩みと照らし合わせてみてください。

産後骨盤矯正とは

産後骨盤矯正は、産後にゆがみが生じた骨盤を調整していく治療です。
出産で開いた骨盤は産後の子育てや日常生活の中で負荷がかかることで、ズレや傾きが生じます。
このズレや傾きをそのままにしておくと、身体にゆがみが生じるようになります。
身体のゆがむと肩こり腰痛自律神経の乱れなどさまざまな不調を引き起こします。

また、内臓機能の低下も引き起こしやすくなるため、産後に体型が戻りにくいというトラブルも生じることがあります。
こうした不調を改善・予防するために産後骨盤矯正はおすすめの治療です。

産後骨盤矯正の治療内容

一般的な骨盤矯正とは異なり、産後は骨盤が柔らかく、開いた状態です。
そのため産後骨盤矯正では、骨盤のズレや傾きを調整しながら骨盤を締めるような治療をおこなっていきます。

また、手技で骨盤の位置を調整していくだけではなく、出産により緩んだ骨盤底筋群を鍛えるアプローチもおこないます。
筋肉を鍛えるためには、「EMS」と呼ばれるインナーマッスルを強化する機器を使用します。

産後骨盤矯正を始めるタイミング

産後骨盤矯正を始めるタイミングは、産後2カ月以降が目安といわれています。
出産してすぐの時期は体力を回復する必要があるため、体調が安定した時期からの治療がおすすめです。
ホルモンの影響で骨盤が緩んでいる時期は産後半年といわれているため、骨盤が締まる前に治療をおこなうと効果的と考えられています。

産後骨盤矯正で改善が期待される症状

●肩こり、腰痛

産後に骨盤がゆがむことで、身体のバランスが崩れると肩や腰に過剰な負荷がかかりやすくなります。
すると、肩や腰の筋肉が緊張することでこりや痛みが生じるようになります。
産後骨盤矯正で骨盤を正しい位置に戻すことで、肩や腰への負荷が軽減され、肩こりや腰痛の改善が期待できます。

●不良姿勢

産後に骨盤がゆがむと身体がバランスを保とうとして、姿勢に崩れが生じます。
頭が前に出てしまう猫背姿勢反り腰お腹をつきだすような姿勢などの不良姿勢が起こりやすくなります。
骨盤矯正で骨盤が元の位置に戻れば正しい姿勢を維持しやすくなるため、不良姿勢の改善が期待できます。

●O脚

産後は骨盤がゆがむことで歩き方が変わったり、大腿骨が外側に開いてしまったりすることでO脚に生じやすくなります。
産後骨盤矯正で骨盤の位置が戻せば、O脚も解消されて歩き方も正常に戻すことが期待できます。

●体型

産後は骨盤が開くことでお尻が大きくなったり内臓機能が低下したりすることで下腹が出やすくなってしまいます。
産後骨盤矯正で骨盤のゆがみが改善されれば内臓の位置も元に戻るため、お尻やお腹まわりをスッキリさせることが期待できます。

また、骨盤のゆがみの改善によって血行促進されると、代謝がアップし脂肪燃焼効果が期待できるため、痩せやすい身体をつくることが目指せます。

●尿もれ

産後は骨盤底筋群の緩みと尿もれが生じやすくなります。
産後骨盤矯正で骨盤底筋群を鍛えることで、排泄コントロールも上手くできるようになり、尿漏れの改善につながります。

世田谷総合鍼灸・整骨院
【産後骨盤矯正】

わたくし柔道整復師や鍼灸師は、厚生労働省が定めた科目、教科を学び国家資格取得を目標に日々勉強します。
その多くは医科と類位しており、解剖学や生理学、病理学などさまざまな医学知識を学びます。
ここで重要になってくるのが解剖学です。
解剖学で関節の動き方や筋肉の働きなどを学ぶのですが、骨盤の主となる関節である仙腸関節は不動関節(動きが0の関節)と学びます。
骨盤の関節である仙腸関節は動かないため、骨盤はゆがみます。

しかし骨盤の筋肉が緩み、骨盤のゆがみが生じる唯一の原因があります。
それは出産産後です。
産後はリラキシンと呼ばれるホルモンの作用により骨盤の靱帯が緩みます。
そして骨盤の高さや骨盤の安定が薄れるため、それに伴う腰痛やぽっこりおなかなどさまざまな身体の不調を引き起こします。
この状態を改善するために当院では靱帯の緩みによって起こる骨盤の傾きを元に戻し、「EMS」による筋肉の強化筋トレをおこない治療をしていきます。
この筋トレが産後の骨盤のゆがみ改善にとって、とても重要だと当院では考えております。

産後の症状や不調にお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

著者 Writer

著者画像
島崎 建(シマザキ タテル)
生年月日:1989年2月23日
血液型:B型
出身:横浜市青葉区
趣味:ゴルフ

多くの患者様に鍼治療の素晴らしさを届けるために日々精進しております。

診療一覧

整骨院は、国家資格である柔道整復師が治療にあたる国が定めた医療機関です。
そのため、痛みの治療に対して健康保険が一部適応となります。
痛みの治療は、継続で通院が必要となる場合もあるため健康保険が使えると安心です。

極上のリラックス身体験をコンセプトに頭皮をほぐしていきます。
頭皮をほぐすことにより睡眠改善や顔のたるみやアンチエイジングケアに効果的です。
頭皮鍼は頭皮のツボに対して鍼治療を施すことにより身体の内面から不調を整えていきます。

痛みに対して驚きべき効果を発揮するランダム波電気治療や、その他急性期の痛みに高い効果を発揮するハイボルテージ電気治療。
電気のピリピリとした不快感の少ない医療機器を使用しています。

簡単!楽!寝ているだけ!高性能な医療機器を使用したEMSによる筋力トレーニング。
部分痩せやウエスト周りの脂肪に対して20分で腹筋4000回分の筋肉刺激をはかります。
その他ケガのリハビリで筋力強化が必要な時にも使用できます。

万病は背骨から!猫背や姿勢の悪さは万病のもとと言われています。
自律神経の乱れや鬱病、肩こりや腰痛、なんとなく調子が悪いその症状、猫背や姿勢が原因かもしれません。
姿勢の悪さが続くと不調に繋がりやすくなります。
姿勢をととのえて健やかな身体を目指しましょう!

人それぞれ骨盤のゆがみにはタイプがあります。
そのタイプを治療の中でしっかりと確認しながらその人一人一人に合った骨盤矯正を行います。
国家資格者による骨盤矯正をぜひ身体験してください。

通常の骨盤矯正にプラスして産後のお母さんに対し、運動療法やEMSを使った筋力トレーニングをおこなっていきます。
ダイエットや身体型維持のお手伝いをしつつ、産後特有の身体の不調をケアしていきます。

当院では、スポーツ前のパフォーマンス向上をはかるテーピングからケガの防止を目的としたテーピング、普段使いできる簡単なテーピングまであらゆるニーズにお応えします。

当院の美容鍼は、特殊なシリコン研磨加工を施した極細の短鍼を使うことにより治療の際の痛みや内出血を極力避け効果的な治療を行います。
美容鍼とセットで行うランダム波によるリフトアップEMS(電気療法)も効果が期待できます。

当院の鍼灸治療は身体の不調や痛みに対して驚くべき効果を発揮します。
鍼治療が初めての方、鍼と聞くと痛いのでは?とご不安な方、ぜひご相談ください。

ABOUT US

世田谷総合鍼灸・整骨院

9:00~
12:00
15:00~
22:00
お電話でのお問い合わせ

03-6676-1555

 
WEB予約24時間受付

アクセス情報

住所

〒154-0023
東京都世田谷区若林1-8-8
デンス河野地下B102

最寄駅

東急田園都市線・東急世田谷線「三軒茶屋駅」から徒歩8分
東急世田谷線「西太子堂駅」・「若林駅」から徒歩6分

駐車場

世田谷通り沿いにパーキングメータ多数あり

WEB予約アイコン

WEB予約

電話予約アイコン

電話予約

アクセスアイコン

アクセス

メニュー

BACK TO TOP